福島大学卓球部の管理人の日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
センター試験、全日本選手権、そして…
どうも。管理人の大石です。

「世間的」にはセンター試験が終わり、「卓球界的」には全日本選手権が終わりました。

全日本選手権について少し触れると、女子シングルス決勝は石川佳純選手と森さくら選手による試合となり、いわゆる裏裏の選手同士の対決となりました。
(近藤欽司さんによると、二人とも表ソフトの選手でないということで「お・も・て・な・し」の決勝戦でした…)

男子シングルスの決勝も裏裏の選手同士の対決だったわけですが、ベスト4には「おもてなし」ならぬ「裏面なし」の吉田海偉選手が入りました。

若手の台頭が目立った今大会、藤井寛子選手の引退というニュースもありましたが、まだまだベテラン選手にも頑張ってほしいものですね。

さて、「現役生的」にはいよいよテスト期間を迎えます。テスト期間に備え、部活も自主練期間に入りました。

小学生から何度も何度も経験しているテストですが、いつになってもテストと聞くと気が重くなってしまいます。新年が明けても心が晴れないような感じがするのは、やはりテストの存在があるからなのでしょう…。

現役生のみなさん、テストを乗り切ってうららかな春休みを迎えましょう!
スポンサーサイト
明けましておめでとうございます!
明けましておめでとうございます。

新年と言えば「しめ飾り」ですが、最近では「しめ飾り」をつけた車はめったに見かけなくなりましたね。
私は今年に入ってからまだ1台しか見ていません…

さて、新年になると必ず「今年の目標」が話題になりますが、部活の今年の目標は、「2部昇格」です。今年度はたくさんの1年生が入部してくれたので、今年こそ、その目標を達成できるように、現役生一同、練習に励んでいるところです。

今年は世界選手権が東京で開かれるということで、そちらも楽しみですね。

それでは、今年もよろしくお願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。