福島大学卓球部の管理人の日記。
宮教定期&山大定期!
どうも。管理人の大石です。

夏休みが終わってはや2週間。
朝夕は寒くなり、季節はすっかり秋となりました。

<見渡せば 花ももみじもなかりけり 浦の苫屋の秋の夕暮れ 藤原定家>

始まりを感じる春とは逆に、秋は終わりへと向かう寂しさがあるように思えます。

さて10月に入り、宮城教育大学、山形大学とそれぞれ定期戦を行いました。

今年は福島大学の主幹で、準備や進行など不慣れなところもあり、宮教と山大の皆様にはご迷惑をおかけしましたが、なんとか無事に全日程を終了することができました。

参加してくださった皆さん、本当にありがとうございました。

3年生は今回の定期戦を最後に引退ということで、部長としての仕事もこれでひと段落。
福島大学卓球部もいよいよ代替わりの季節となりました。

そうはいっても、引継ぎは納会が終わってからなので、最後の日記はまた次回に譲ることにしましょう。

現役生の皆さん、部内トーナメントでの熱い戦いを期待しています!
スポンサーサイト